つがる市 地域おこし協力隊募集

トップページ つがる市 地域おこし協力隊募集

【活動内容】以下のいずれかの活動を行う方を募集します。

01つがるブランド農産物等の栽培継承

  • ①つがるブランド農産物8品目等生産者の担い手育成

02市マスコットキャラクター つがーるちゃんとつがるブランドPR(情報発信)

  • ①SNS(twitter・Facebook・Instagram)等を使った「つがーるちゃん」の情報発信
  • ②HPを使った「つがるブランド」の情報発信

03つがる市観光物産協会の運営

  • ①観光物産協会の運営に関する業務
    ※1年目は観光物産協会の運営のノウハウ取得
  • ②観光振興事業の企画・実施
  • ③観光地及び観光に関する広報宣伝、観光事業に関する情報収集と発信
  • ④つがる市の資源を取り入れた特産品・お土産の開発、販路拡大を目指した市場調査等

04空き地を活用した地域づくり活動

  • ①活用可能な空き家の掘り起こし・データベース化
  • ②空き家活用セミナーやワークショップの開催
  • ③空き家の活用
  • ④移住・定住希望者へのサポートや住まいのマッチング支援
  • ⑤空き家に関する情報発信
募集期間 平成30年6月1日(金)~8月3日(金)
募集人数 2名
報酬 月額166,000円
勤務時間 週35時間とします。
応募条件 次に掲げるすべての条件を満たすことが必要です。
  • ①平成30年4月1日現在で、年齢が20歳以上40歳以下の方(性別は問いません)
  • ②3大都市圏をはじめとする都市地域等に在住し、委嘱後、つがる市に住民票を移すことができる方
  • ③活動期間終了後もつがる市に定住し、起業・就業・就農しようとする意欲を持つ方
  • ④住民と協力しながら地域を元気にするために意欲的に活動できる方
  • ⑤心身ともに健康で誠実に業務を行うことができる方
  • ⑥普通自動車運転免許を有している方
  • ⑦パソコンの基礎知識(ワード、エクセル等)及びインターネット等の知識を有し、活用できる方
  • ⑧地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方
雇用期間 委嘱日から平成31年3月31日(以降、1年単位で更新し、最長3年まで延長可能)
休日・休暇
  • ・原則として土曜日、日曜日、祝日、年末年始は休みとし、休日勤務した場合は振替休日とします。
  • ・年次有給休暇20日
※年度途中採用の場合は按分されます。
待遇等
  • ①厚生年金、健康保険、雇用保険、労働者災害補償保険に加入します。
  • ②住居は市が借り上げし、貸与します。
  • ③活動に必要な自動車、パソコンは市が貸与します。
  • ④市長の許可を受けて、つがる市に定住するために地域協力活動に関連した活動であれば兼業することが可能です。
応募手続 「応募用紙(応募用紙はこちら)」
「住民票の抄本(1ヶ月以内のもの)」
「普通自動車運転免許証の写し(表裏をコピー)」
を持参または郵送により提出してください。
審査方法
  • ①第1次選考(書類選考)
    第1次選考結果は、8月上旬に応募者全員に文書で通知します。
  • ②第2次選考(現地説明会・面接選考)
    第1次選考合格者を対象に8月下旬に面接をつがる市で行います。※第2次選考における交通費等を予算の範囲内で補助します。
応募
お問合せ先
つがる市地域創生対策室
〒038-3192 青森県つがる市木造若緑61-1
TEL:0173-42-2271
FAX:0173-42-3069
E-mail:happy@city.tsugaru.aomori.jp
TSUGARU BRANDとは?つがるの風土と心を込めた宝物です。 青森県つがる市では、当市の主要農産物を「つがるブランド」の名のもとに生産し、日本全国へお届けしています。
つがーるちゃんのつぶやき
特集 つながる、つがる つがる市の「おいしいものできました。」 つがる市 地域おこし協力隊募集 つがる市のメロン・スイカを東京で販売します!
つがるの宝
スマートフォン版はこちらから!
ページトップへ